こんにちは。

主将となりました3年の高崎です。
代替わりより1ヶ月経ってからの初ライフということで、遅れたことをここに謝罪致します。誠に申し訳ありません。

あれだけ存在感の大きかった現4年生の方々の引退から1ヶ月が経ちましたが、意外となんとかなるものです。というのも別に何があったわけでもありませんからね。こっからです。こっから。
まあ何もなかったといえば嘘になってしまい、11月中には新人戦・遠漕があったのですがここらへんは次のむらかわくん・八木ンゴあたりが説明してくれるかもしれません。共につつがなく終了しております。つつがなく…?

現在我々は1年に一度の長期オフを満喫しています。はずです。ちゃんとみんな楽しめているでしょうか…?
僕はオフの使い方は人それぞれだと思っているので、1日中部屋でゴロゴロしてようが友達と旅行に行こうがパリピになろうが恋人と過ごそうが各々の自由だと考えています。貴重なオフではありますが、ダメですよ無闇に他人のオフを否定しては🙅‍♂️

どちらかと言わなくても僕は陰ドア派ですので、部屋から一歩も出ないのが理想ですね。ええ。
3年前、高校生と大学生の狭間の2月、1週間同じゲームをやり続けてたらいつの間にかプレイ時間が100時間を超えていたのは記憶に新しいです。たぶんあの時は1日が30時間くらいあったんじゃないでしょうか。じゃないと計算が合いませんからね🤔🤪

しかしこんな僕にも友人と言える生物が存在しているのも確かであり、つい先日、その友人たちと奄美大島に行ってまいりました。冬だというのに雲ひとつない晴天のうえ、25度もありましたので海にも行かせてもらいましたし、毎日うまいもの食ってカヌーも漕いでシュノーケリングもして…と大満足の二泊三日でした。同行者は頼れる副将であり運転免許を所持していないフジケン、免許を持つ今回の旅の企画者甘いマスクのタカトラ、辻井の豪華3本立てでした。辻井は早く痔を治せ。指入れられとる場合ちゃうぞ。

83C2CC70-4485-492B-9BD1-29B51D1CA66A

(奄美大島にて。ウミガメと。)

 

そしてそんなことをしている内にオフも終わりに近づき、つい昨日行われた應援指導部吹奏楽団・チアリーディング部による定期演奏会を持って僕の2017年度長期オフのイベントは終了いたしました。次に長いオフもらえるのは早慶戦後かな、、、😂

定期演奏会は…凄かったです。なんで去年行かなかったのか後悔しました。来年も絶対行きます。端艇部全員参加のイベントにすればよかったと思ったくらいです。
ああいったパフォーマンスを出来る人たちというのは本当に尊敬しますね。彼ら彼女らの応援を受けながら漕げるというのは非常に光栄なことです。普段は我々競技者を応援して下さる應援指導部の皆さまですが、昨日のホールに集まった人、そして差し入れの数!
いつもは応援する側の彼らもまた、数えきれないくらいの人達に応援されている存在なのだということがひしひしと伝わってまいりました。早慶戦に向けて帯を引き締められた思いでございます。

僕たち現役部員はここから陸トレ期間を挟み、秋学期の終了と同時に早慶戦合宿に突入します。新シーズン開幕、張り切っていきましょう。
これにて僕の挨拶…?は終わりにさせてもらいます。

次は僕の直属の後輩、塾高端艇部出身の村川くん!!