LIFE

戸田での合宿生活&部員の素の姿をブログで紹介!練習のこと、仲間のこと、オフの出来事、etc

2017年 5月

八王子バンザイ!

みなさんこんにちは!日米ハーフのピートくんから紹介されました鈴木魁です!ピートくんの紹介にもあったように中学の頃からずっとゴリと呼ばれていました…最近では愛着あるニックネームになりつつあります。

そんなゴリは東京都八王子市に在住するレッキとした人間なのですが、最近少しだけ嬉しいことがありました。

なんと!艇庫の新入生に数少ない八王子市民が増えたのです!しかも女の子!しかし残念ながらその新入生はボート部ではなくカヌー部の部員なのですが、それでも僕は感激です。八王子バンザイ!!

はなしはこれで終わりません。なんとその子は僕と番地まで一緒の超ご近所!なんてこった!ここまできたら赤飯を炊きたいくらい嬉しい!

しかも、話を聞いたら同じ保育園にも通っていたというじゃありませんか!なんじゃそりゃ!?そんな話が実際あるのか!?僕としては驚きを隠せません。

待てよ?この展開は…幼なじみが久しぶりに再会してああだこうだなるニセコイ的なあれなんじゃ…

とか変な妄想してみたりしました笑。気持ち悪かったですね笑。すみません。陳謝陳謝。

とにかく地元の知り合いが増えたことがめちゃくちゃ嬉しかったので、今回のLIFEに投稿させていただきました笑。ボートのこと1ミリも書いてなくてほんとにすみません。

次はニュージーランドのボート選手Hamish Bondに似ている堀くんです!よろしく!

ライバル早稲田

郡山君から紹介を受けたコントレラスピート遥介です。ライフの更新遅れて申し訳ありません。最近は気温も高くなり、夏の足音が近づいているようです。そしてなんと言っても軽量級選手権が迫っています。どのクルーも練習や減量など追い込みの時期に差し掛かっていると思います。そんな中、僕は体重が重いので諏訪湖レガッタに参加させていただきました。諏訪湖レガッタとは早慶の1000mエキシビションレースです。早慶戦で悔しい思いをしたので、リベンジを果たそうという気持ちでレースに臨みました。結果は残念ながら負けてしまいましたが、早稲田の方たちと交流ができてとても良い経験が出来ました。早稲田とは艇庫がお隣同士ですが、正直交流があまりありませんでした。ですので、一緒にお風呂に入ったり、ご飯食べりして色々話ができたのはなにより貴重な体験でした。同い年の人も結構いたので、来年再来年の早慶戦で戦う人たちの存在というものをより一層意識させてもらいました。毎日辛い練習をこなさないといけませんが、同じように頑張っている人たちがいることを肝に銘じて練習に取り組みたいと思います。次はゴリことエルゴモンスター鈴木魁君です。

郡山創くん?はい元気です!

減量という過酷な挑戦をし、見事に体調を崩している栗野くんから紹介を受けましたボート部2年の郡山創です。

ついに新入生が艇庫(○ラスハウス)にやって来る時期が来ました。振り返ること1年前、華やかな大学生活を思い描いて入部を決めたボート部。あれ…おかしい。何かがおかしい。正直、自分の思い描いていた大学生像とは違います。世の中って自分が思うほどうまくはできていないんですよね。こんなことを言っていても始まらないので僕は最近新たな取り組みを始めました。それは筋トレです!部活で行う筋トレの他にも授業でフィットネストレーニングを取っています。あ、こいつバカだなと思ったことでしょう。しかし、そんなことを言われても僕は気にしません。範馬刃牙を目指して日々ボートと筋トレと(勉強)に励んでいます。僕は小学校時代、毎年開催される相撲大会に出ていました。結果は毎回初戦敗退…毎年涙を流していましたね。もうあんな思いはしたくない、強くなって誰にも負けたくないといった気持ちから筋トレをしています。体が仕上がるのを楽しみにしててください!

話は変わり、僕たちは寮生活をしています。突然ですがみなさん、自分の家のベッドで寝られることのありがたみをしっかり感じていますか?寮生活は僕にとって快適とは言えません。最近は寝付けずに苦しんでいます。その原因は至る所から聞こえるいびきや寝言です。何十人もの人が一緒に寝ているわけですからそれはまぁカオスです(笑)そして僕の最近の検索履歴がこちら。

IMG_2605

寝付けないという問題を解決するべくイヤホンとアイマスクは欠かせません。このようにいろんな人が共に生活するのは本当に大変です。しかし、日中はみんなとワイワイしてるのが好きな自分がいます。なんだかんだでみんなといるこの環境が好きなんですよね。
より快適に生活できるように試行錯誤していきたいと思います。長々と述べてきましたが、とりあえず伝えたいことは、僕は元気です!ということです。ではここらへんで失礼します。

次は僕の戦友であり、スラム街出身の危険な男、コントレラスピート遥介くんです。張り切ってどうぞっ

最近○○始めました。

初めまして、つい先週の話ですが大学生活二年目にして初めてクラスの子と昼ご飯を食べることに成功した栗野です。(全然やれてないってなんだ!友達は数より質だ!)

さて、今年の早慶レガッタは残念ながら期待とは正反対の結果に終わってしまいました。しかし、そんな先輩方や同期の熱いレースを見て僕はあの隅田川で勝ちたいという思いがより一層強くなりました。

本来ならここで熱いボートの話をしたいところですが、最近僕が始めたことについて書きたいと思います。それは何かというと、減量です。要するにダイエットというやつです。なぜ毎日運動している人間がダイエットかというと、五月末に行われる全日本軽量級選手権という大会に出場するためです。いや、結局ボートかいっ!というツッコミを下さった方、どうもありがとうございます。

軽量級選手権とは体重制限のあるレースのことで、選手個人の体重が72.5kg以下かつクルーの平均体重が70kg以下でなければ参加が認められないのです。このレースに参加するために僕は現在減量に勤しんでいるわけです。何が難しいかというと、筋肉を落とさず体重を減らす、つまり食べながら痩せるという一見矛盾しているような事に挑戦しなければいけないということです。

そして色々と調べて考えた結果、僕なりにある二つのキーワードに方向性がまとまりました。
「糖質制限」
「高タンパク、低カロリー」
毎日甘いものを食べないと気が済まない甘党の僕がお菓子を断ち切る。断腸の思いとはこのことか!その代わり空腹を我慢しないで食べてもいいよ、豆腐や鶏のささみであればね、と決めました。正直甘いものを食べないとこんなにかというくらいイライラします。現代社会への不平不満が止まりません。このまま筆を進めると凄まじいことになりそうなので突然ですがこの辺で締めたいと思います。

次のLIFEはその筋肉とルックスで数多の女性を虜にしてきた郡山くんです。