LIFE

戸田での合宿生活&部員の素の姿をブログで紹介!練習のこと、仲間のこと、オフの出来事、etc

2017年 2月

お誘い

 

 

 

 

皆さんこんにちは。

法学部法律学科3年の細田外嗣です。

今日は、大学で何をやろうか考えていてたまたまこのページに

きてしまった未来の端艇部員に向けて、LIFEを書こうと思います!

 

今春休み真っ最中の内部生も、受験が終わったばかりの受験生も、

これからの大学生活で何をやろうか悩んでいませんか?

 

僕も3年前、とても悩みました!!

留学、アルバイト、サークル、勉強、体育会…などいろいろな選択肢があるので当然だよね!

なのでこの記事を読み終わった時に、ボートってちょっとありかな

と思ってもらえるように頑張ります!

 

いきなりで申し訳ないのですが、ボートに関する基本的な情報は、

www.keiorowing.comをチェックしてください!

 

ここでは、僕が3年前、ボートに入るのを躊躇った理由を書きたいと思います。

「合宿生活ってなんか無理そう…」

「留学できなそう…」

「海外旅行できなそう…」

 

こんなに躊躇ってなんで入部したのかは不思議ですが、

3年間ボート生活をしてきて、上記の懸念への「答え」を発表したいと思います!

 

「合宿生活ってなんか無理そう…」

僕は自分の家が大好きでした。

美味しいおやつにホカホカごはん 手放せないですよね!!

また、共同生活をしたことがなく、どのような生活が待っているのか不安でした。

ここ戸田での生活は、「別荘暮らし」だと思います。

週2回は家に帰れるし、自分だけのスペースも完備されている第二の家を持った気分です!

練習してそのまま寝れるなんて他にありません!

嘘だあと言われそうなので、証拠を挙げておきます。

IMG_5418

よくわかりませんが楽しそうですね。。

 

「留学できなそう…」

大学生活といえば、留学というイメージを持っている方も多いと思います。

体育会に入ったら留学諦めなきゃいけないなんてことは絶対ありません!

僕は二年生の時に、「Game on English」というプログラムで

ニュージーランドに留学しました。

現地の学生とボート漕ぎながら英語の勉強して、寝食と共にする経験は、

普通の語学留学ではできないことです、一石二鳥なのです。

現在も6名が留学しているので、ぜひFacebookもチェックしてください!

さらにこの留学プログラム、毎年行なっているのは慶應のボートだけです!

IMG_5415

IMG_5414

 

「海外旅行できなそう…」

僕は高校まで野球をやっていたので、旅行をする学生生活に憧れていました。

でもそれだけの理由で体育会やボート部を諦めるのはまだ早いと思います。

ボート部には毎年長期オフやオフシーズンがあり、みんなそこで思い思いに旅行をしています。

僕もオフを利用して、知床、大阪、京都、兵庫、九州へ旅行しました。

IMG_2096

 

また、ボートを通じて遠征するのもとても楽しいです!

先ほどのニュージーランドや、中国の上海、

相模湖、河口湖、奥只見や岐阜、鹿児島など、水さえあればどこへでも

遠征できるので、良いリフレッシュになります。

昨年行った上海では、現地の選手やリオデジャネイロ五輪の選手と交流したりと、

とても貴重な経験をしました。

IMG_8599

IMG_7194

 

ちょっと楽しそうだなって思ってくれた皆さんに最後にお伝えしたいことは、

それでも一番楽しいのはレースに勝った時です!まさに楽しいことだらけ!

 

 

このように、今入部を少しでも考えてくれている皆さんが考えている

疑問や懸念は、ボート部員全員が過去に悩んできたものです。

 

ここまで読んでくださった皆さん、

ぜひ私たちに気軽に相談してください!

keiorow@nifty.com

この春にお会いできることを楽しみにしています!

 

次は朝比奈!

 

楽しいオフ!

こんにちは!長石君から予想外の褒め言葉をいただき、嬉しさMAXの野方千裕です。

 

今度、高橋君を見習って、寿司屋で後輩たちと家族飯を開催する予定です!楽しみです!

 

 

 

 

では、本題に。

今日はオフの過ごし方について書こうかと思います。週に2回あるオフの過ごし方は2通りあります。

①出かける

②戸田で過ごす

 

「①出かける」の場合。

いつも戸田の合宿所で過ごしているため、多くのボート部員がこの「出かける」、というオフの過ごし方をします。

 

 

先日、浅倉君・石渡君と共に「つらら」を見に行ってきました。場所は、浅倉君の思い出の地「秩父」です。

浅倉君が運転し、車内で楽しくお話していたら目的のICを通り過ぎ、到着予定時刻が30分先延ばしになる、というアクシデントもありましたが、無事到着。

life7

驚きの美しさでした。周りのカップルたちに負けず、石渡君の自撮り棒を使って自撮りしました。

life11

ブレッブレです。自撮りは苦手です。大学を卒業するまでには女子大生らしく自撮りができるようになりたいですね…

 

 

では、次に「②戸田で過ごす」の場合。

戸田で毎日合宿し練習しているため、オフも戸田で過ごす人はとても少ないです。もはや絶滅危惧種です。この前の木曜オフ、艇庫に行くと、オフも艇庫で過ごしている珍種が3人もいました。長石君、寺坂君、カヌー部の黒崎君です。

ホールで3人と話していると、いつの間にか「歩き方」の話になり、黒崎君や寺坂君が「女性らしい歩き方」の指導をしてくれました。笑

お手本を見せる寺坂君。颯爽と歩きます。

life3

寺坂君と黒崎君のアドバイスを聞き、早速「女性らしい歩き方」を実践する長石君。

life1

life2

歩き方よりドヤ顔の方が気になります。

戸田でのオフも結構悪くないです。

 

こんな感じでオフも楽しく過ごしております。ボートも楽しい、オフも楽しい!幸せですね。

 

 

あ、幸せと言えば…
私生活では「幸せいっぱい」、艇庫でも「ハーレム」、乗りに乗ってる男、高田直人副将のかっこいい写真を載せて終わります。

 

life5

女子に囲まれ、艇庫でもモテモテのNAOTO。

life6

照れるNAOTO。幸せいっぱい。

 

次は、イケメン俳優もこみちと、大人気の犬種ダックスフンドの両方に似ていると話題の細田君です!

よろしくお願いします!

 

バレンタインデー

ライフをお待ちの皆さんお待たせしました。

後輩をご飯に連れていく後輩思いの高橋君からご紹介いただきました3年の長石です

色々な噂とは何のことでしょうか?高橋君も色々噂聞きますよ(笑)!

 

さて、昨日は全国の男子が待ちに待っていたバレンタインデーでしたね

チョコを食べると幸せな気分になれますよね!僕はチョコが好きです!

高橋君もチョコが大好きみたいなので、来年たくさんチョコをあげてください!!

チョコがとても好きなので、チョコをもらうとこんなこともしてもらえますよ!

1487156399252

 

ライフをご覧の皆さんはチョコを頂きましたか?

今年もありがたいことに艇庫の女子部員たちがたくさんのお菓子を作ってくれていました!

1487152016520

これはボート部の女子2年生が作っていたクッキーです!色々な形があってかわいらしいですね!

他にもたくさんあったのですが、食べるのに夢中になって写真を撮り忘れました・・・

カヌー部の大島や林が作ったチョコもありました。とてもおいしかったです!ありがとう!

艇庫の女子は優しいのでボート部員のみんなに配っていましたが、それ以外の人からチョコを頂ける人はなかなかいないですよね~

僕ですか?僕は母と妹からもらったので幸せです!(もちろん、欲を言えば欲しいので今からでもくれる人募集中です!)

一昨日、オフから戻ってきたときに幸せそうな顔してた人いましたね~

幸せそうな顔をしてる人がいる中、もらったチョコを落とした人もいました。彼はその日に後輩のコップも割っていました。

昨日はついてない日みたいですね。これに懲りて艇庫の中を走り回るの辞めたほうがいいよ!(笑)

 

短かったですが、最後に僕からバレンタインデーについて言いたいことがあります!

チョコをもらえる数で人間の価値は決まりません!!

 

次回は1年生の頃からさらに可愛さが増したと言われている野方です!!

高橋君を見習って後輩をご飯に連れて行ってあげてね!

 

 

 

いよいよ

全国のLIFEファンの皆さん、こんにちは!いかがお過ごしでしょうか?

端艇部一コインとトランプと都市伝説が似合う男である寺坂くんから紹介に預かりました、経済学部3年の高橋航平です。

巷では僕のことを待つ男とか言ってる人もいるみたいですが、なんのことだかさっぱりわかりません、僕はむしろ攻める派です(休日はもっぱら家のベッドの上で漫画を読んでいます)笑

最近はマンガワンというアプリにハマっており、いろいろな漫画を読んでいますが、僕のイチオシは「ケンガンアシュラ」です。拳に願いを込めた男たちの戦いは、読んでいて胸が熱くなる展開ばかりで必見です!強くなりてえなあ…

 

それはさておき、長かったテスト期間も終わり2月に入ったこの時期は、我々ボート部員にとっては1つの節目となる時期です。そう、いよいよ早慶戦合宿が始まります!!

年間を通しても最も過酷な練習へと向かっていき、心身ともにさらなる成長を遂げるのです。僕たちは早慶戦で早稲田に勝つためにこれから2ヶ月間、死に物狂いでボートに取り組みます。

そんな僕たちを常日頃から温かくサポートしてくださるOBOGの方々には感謝が尽きません。そしていつも応援してくれる家族には、みんな声にするのは照れくさくても感謝の気持ちをもっているはずです。そういった人たちに最高の報告ができるように、早慶戦合宿を頑張っていこうと思います。

 

そんな風に気持ちを新たにして練習に取り組むため、そして勢いをつけるために行うことといえば、焼肉食べ放題に行くことですよね笑

IMG_6446

後輩たちと一緒に新宿の美味しい焼肉屋さんで、いっぱいお肉を食べてきました!縦のつながりが強く、先輩後輩の仲が良いところもボート部の魅力の1つです。

IMG_6452

たくさん食べてお腹いっぱいのアラタニくんも満足げなこの表情です。こうして結束を深め、勢いと体重を得た僕たち慶應というチームは勝利に突き進んでいきます!

 

僕のLIFEはこのくらいで終わりにさせていただきます。

次は最近いろんな噂を聞くよ、バルトくんです。よろしく!

NZ

こんにちは
たっちーに端艇部一のしっかり者とかいう煽りをくらった経済学部3年の寺坂僚太です。笑

僕も先日3年最後のテストが終わり、これから待ちに待った早慶戦合宿へと準備をする次第でございます。
皆んなが早慶戦合宿へと向かっていく中、日本から離れてこの1ヶ月凄まじいスキルアップをしようとしてる選手たちがいます。
そうです。今年もNZ留学に行く人達がいるのです!
昨年は11月から12月にかけて行っていましたが、どうやら今年は授業の関係で期末テストが終わったこの時期から行くみたいですね。学生としての本分を忘れていない素晴らしい心がけですね。
しかしこの時期3年生は就職活動が徐々に始まっているのでほとんどは2年生が行くみたいです。ただ若干1名就職活動よりもrowingを優先させる真のoarsmanがいるみたいです。彼は先日僕にあの伝説的選手Hamish Bondになって帰ってくると宣言していたので個人的には帰国後の彼にとても期待してます。
読者の方の中には知っている方もいると思いますが、実はこのNZ留学は2度目のチャンスなのです。僕は昨年の1回目のチャンスで行かせていただいたのですが、このNZ留学を一言で言うと『とてつもなく楽しい』です。この言葉だけ聞くと練習しないで遊んでたのでは?と思う方もいると思いますが、そんなことはありません。楽しいと言うのはボートを漕ぐことが、です。やはり普段と違う環境でなおかつその環境が素晴らしい環境なら練習が楽しいのは必然です。やはり人間いつも同じところで同じように練習をしていると視野が狭くなってきてしまうものです。なので昨年僕はこの留学で新たなボートの視点やトレーニングなど様々なものを得ることが出来、大きく成長出来ました。

その貴重な経験をさせていただくために、ご支援いただいた三田漕OBの方々には心からの感謝をしております。
本当にありがとうございました。

このような素晴らしい環境にチャレンジする今年の6人がどんなものを得て帰ってくるのか今から楽しみです。

そしてこれを読んでいる高校生の皆さん、大学のボート部に在籍中にkiwi pairを生み出した国NZにボートを漕ぎに行けるこの環境は本当に素晴らしいです。
ぜひ慶應ボート部に来てください。
我々はいつでもお待ちしています!!

と言うことで僕のLIFEはこの辺で終わりたいと思います。
次は謎に副将のTKD君に飛ばされた待つ男、いや150年でも待てる男高橋航平くんです。

最後に前回のNZ留学での最高に楽しそうな写真を上げておきます(やっぱり遊んでるとか言わないでくださいね)

 

IMG_5559