こんにちは。総合政策学部4年流石揚子です。

長いこと更新を滞らせてしまい、すみません。

最近、思っていることを書こうと思います。

①紫外線がやばい

かつて夏で一番怖いものは、ホラー映画を観ようと誘ってくる友達でした。

しかし、今はホラー映画ではなく、紫外線です。

毎晩、乾燥で顔がパリパリになる感じに怯えています。

今から5年後に出てくるであろうシミについて考えると不安でしかたないです。

②オリンピックがやばい

最近、オリンピックを見ているだけで涙が出ることに気づきました。

特に涙誘われるシーンは競泳入場シーンです。

ここまで色々あったんだろうな〜と思うと泣けてきます。

それと同世代が頑張っている姿を見ると頑張らないとな〜とも思います。

③卒論

最近、卒論の研究を始めました。

スポーツ心理学について研究しているのですが、最近読んだ目標設定に関する論文に

『団体スポーツの選手は個人スポーツの選手に比べ、目標設定ができていないことが多い』

という研究結果がありました。

良い目標設定方法は

・「最終目標−現在位置」からステップを踏む方式で目標設定をすること

・ある程度の期間ごとに目標設定を修正すること

・目標はノートに書くこと

らしいです。

と、いうことで、夏休み中の目標は目標設定にして頑張ろうと思います。

以上、流石でした。次は真田くんです。